【JWCAD】敷地分割図を作ってみよう(面積測定・包絡・伸縮・複線)

こんにちは(^^)/

今回は【敷地分割図・区割り図】を作って見たいと思います。
動画もありますので参考にしてみて下さいね。

1・全体の敷地図を作成する
ベースとなる敷地図を今回は簡易的に25m×25mの正方形で作成します

①【□】矩形コマンド
②寸法入力(25000,25000)
③配置したい位置で【左クリック】



※あらかじめ貼り付けたいところに点をつければ、【右クリック】で点を読み取り正確に移動させることができます。

2・道路を付ける

前面道路を付けます

①【/】線コマンド
②適当なところで線を引きます(道路の長さの目安)

【複線】コマンドで敷地から6000mmの複線を作ります

①【複線】コマンド
②複線にしたい線を【左クリック】
③複線間隔を入力(幅員6mにしたいので”6000”)
④作成したい方向で【左クリック】

【伸縮】コマンドで長さを揃えます

①【伸縮】コマンド
②基準線となる線を【右ダブルクリック】(先ほど道路の長さ目安で引いた線)

①伸ばしたい線を【左クリック】すると基準線まで伸びます

道路を追加します

①【/】線コマンドと【複線】コマンドで4mの幅員道路を追加します

【包絡】コマンドで線を綺麗に処理する

①【包絡】コマンド
②処理したい領域の左上で【左クリック】、右下で【左クリック】

【コーナー】コマンドで処理する方法もあります
動画の方で紹介していますので参考にしてみて下さい(下の方に動画貼っておきます)

3・面積算定

①上のコマンドバー【その他】→【測定】

①【面積測定】を選択

①【右クリック】で各点を順に読み取ります(どこからでも、時計回りでも反時計回りでもOKです)
★注意★1番目に読みとった点を最後にもう一度読み取るのを忘れずに!!

①【測定結果書込】
②任意の場所でクリックして貼り付けて下さい

4・分 割

敷地を2分割にしてみます

①上のコマンドバーから【作図】コマンド→【中心線】を選択

中心線を引きたい線の両端を【右クリック】

始点と終点を【クリック】

 

これで2分割ができました。

5・面積調整

こんな感じ面積を調整できます。

6・敷地延長を作ってみる

各コマンドを駆使して作って見て下さい

詳しくは3-ken_ちゃんねる動画で操作過程をUPしています—クリックすると動画へジャンプします→【JWcad】区割り図作成

参考動画→【JWcad】座標値から敷地図作成

 

関連記事

■■■年末年始の営業について■■■12/28(水)~1/9(月)まで休業とさせていただきます。          
PAGE TOP